JRA

販売価格 0円(税込0円)
数量

Item description

全爬協 登録番号512
(Japan Reptile Leather Industries Association)

 このマークは、本製品が「ワシントン条約”CITES”」の規定に基づき適法に輸入された皮革、もしくは国内で適法に捕獲された動物の皮革を用い、丹念に仕上げられた価値のある日本製品であることを証明するものです。 この製品をお買い上げいただくことは、地球サミットのメインテーマであった〔持続可能な利用(サスティナブル・ユース)〕を推進することになります。尚、本製品の売上の一部は”CITES”関連の環境保護プロジェクトへ寄付されています。

 サスティナブル・ユース(持続可能な利用)について簡単に説明いたします。 貴重な天然資源は、絶滅から護る必要があります。特に野生生物は、さまざまな用途にいかされますから、その保護と存続が重要です。そこで長期的展望に立ち、無理のない資源の有効利用をしていかなければなりません。これが、サスティナブル・ユースの、基本理念となっています。では、自然環境及び野生生物の保護を達成するためには、なぜサスティナブル・ユースが有効なのでしょうか。それは野生生物の利用を全面禁止しますと、産出国及びその地域住民にとって、野生生物資源が無価値となり、乱開発や密猟の原因となり、生息環境の破壊につながります。そこで特定のルールに従い、その地域へ経済的利益を与えながら自然を保護していく”サスティナブル・ユース”による方法が、より効果的と言えるのです。

※こちらのタグは爬虫類皮革等の製品にのみお付けいたしております。